なるべく自社のリソースも活用したいのですが。

はい、可能です。
弊社では関係者の方とのスムーズな連携を取るため、タスクやスケジュールを可視化するだけでなく、事前段階でのお打合せを積極的にさせていただきます。