設立時に並々ならぬ苦労をしたトップの思いと、その努力を応援してくれたお取引先様へ感謝の気持ちを示す周年記念パーティー。
想いを伝える周年イベントをご紹介します。

イベント概要紹介

イギリスに本社を持つトラベレックスジャパン様。日本法人設立10周年を迎えるにあたり、イギリス大使館でお客様を招待して10周年記念パーティーを実施しました。イギリス本社からも多くの役員が参加する10周年に相応しいイベントになりました。

設立10周年の思いをお客様に。

トラベレックスジャパンは2003年、日本で外貨両替専門店としてスタートしました。設立当初は空港、商業施設へ新規出店するのは容易でなく、現社長が並々ならぬ苦労をして関西国際空港へ1号店を出店することが出来ました。その後、さまざまなお取引先様のご支援のおかげで現在では71店舗まで増やすことができました。この感謝の気持ちを10周年の節目でみなさまにお伝えたいという思いがありました。

周年パーティーの演出。

周年パーティーでは本社のあるイギリスらしさを演出するために会場選定はイギリス大使館で実施しました。普段は立ち入ることの出来ない特別な場所で実施しましたのでなかなかお会いできない各社のトップにもご出席いただくことが出来ました。また本国からの役員も出席しましたので日本の伝統芸の和太鼓を庭園でライブ演奏を行ったり、お土産には王室御用達の10年もののスコッチを用意するなど細部にもこだわりました。

「時間」と「人手」を効率的に調達する

今回のイベントで苦労したのは時間と人手の無い中でイギリス本社とのやり取りを経てイベントを作っていくことでした。パーティーの企画内容を決める、手配をする、会場との折衝を行うなど業務は多岐にわたりましたので外部のイベント会社を活用して「時間」と「人手」を効率的に調達する必要がありました。特に企画を決める過程では複数の案の中から比較検討する必要がありましたのでそのアイデアだしでも大変助かりました。

担当者からの声

今回の周年行事を担当させていただいてとても心に残ったのは社長が設立時、新規出店に苦労されたというエピソードでした。そして10周年パーティーでお客様に感謝の意を伝えたいという初心を大切にする思いでした。私たちの仕事は周年行事の背景にある会社や経営者のストーリーや思いをカタチにして、お客様に代わってイベントの細部にこだわってプロデュースすることだと改めて感じるイベントでした。

CONTACT

お問い合わせ