顔ハメ看板ニストの顔ハメ看板探訪記(vol.8)

ちょっと一息

みなさん、こんにちは。顔ハメ看板ニストの塩谷と申します。

顔ハメ看板というのはみなさんご存知、観光地とかに置いてあったりして、穴から顔を出して記念撮影するアレのことです。

宇宙飛行士になりませんか!

サ1NASA.jpg

月光天文台

宇宙関係の施設にはわりと置かれますでお馴染みの、顔ハメ看板。

宇宙服モチーフが圧倒的に多いです。というわけで本日の一枚は月光天文台さんの宇宙飛行士看板。なかなか立派に作られていて愉快です。

背景などがないパターンなので、気をつけたいのは足の間、脇の下など。身体が出てしまわないように工夫してハマりましょう。

わりと人里離れた山奥にあるので、車でないと行けないかなと。たいして調べずに伺ってしまったところ、まだ開館していなかったのですが、看板は立派に外に設置されていますので、ハマれました。

ハマり逃げになってしまったところが心苦しかったですが、顔ハメ看板のスケジュールも詰まっていたので、謝罪と感謝の念を送りつつ、現場をあとに。もう少し穴のサイズが楕円で小さければ…などと思うとバチが当たりますので、自分の顔の形が悪いのだと思うことにしています。

2NASA2.jpg

顔ハメ看板と模型のロケットの為に石で土台を作られたのでしょうか。

気合が入りすぎています。

他のブログもどうぞ